消費者目線で考えよう!お客様を呼ぶビジュアルマーチャンダイジング

消費者目線で考えよう!お客様を呼ぶビジュアルマーチャンダイジング

アパレル店にビジュアルマーチャンダイジング導入が効果的な理由とは

ハンギング

ファッション用品を販売するアパレルの販売店は大変多く、競争率が高い販売店のひとつです。ブランドのファッション用品を扱う場合も、そうでない場合も、他店との差別化やディスプレイの工夫は必須となっています。そのような時代において、アパレルの販売店でビジュアルマーチャンダイジングを導入するケースが増えており、来店促進や売上アップに大きく効果をあげています。
このビジュアルマーチャンダイジングを簡単に説明すると、お客様が入ってみたくなり、さらに買いたくなる売り場づくりをマーケティングの視点に立って行うことです。主にディスプレイでそのような売り場づくりを目指しますが、アパレル店ではよりその効果が出やすい傾向があります。その理由は、ファッション用品はその場のイメージで欲しくなることがよくあるからです。
トレンドファッションを着用したお洒落なマネキンをショーウィンドで見かけたら、店内に足が向いてしまうのではないでしょうか。見やすくてツイツイ欲しくなる様なディスプレイのアパレル店なら、ショッピングの満足感も高く、リピーターも獲得できます。ビジュアルマーチャンダイジングの導入により売上アップを目指せる点は、各種販売店やスーパーなどにも共通して言えますから、売上に伸び悩んでいるならその導入を検討してみましょう。

UPDATE ARTICLE

TOP